BODY UPDATE LABO

良い姿勢とは

お問い合わせはこちら

[営業時間]月・水・土 10:00 〜 20:00 / 火・ 金 11:00 ~ 20:00 / 木 13:00 ~ 20:00 / 日 ・祝10:00 ~ 19:00
セッション中は電話対応できないこともございます。ご了承くださいませ。なおセールス・勧誘のお電話は通常業務に支障をきたすためお断りしています。お問い合わせフォームよりお願いします。

しっかり動ける体だからこそ正しい姿勢を作つことができる|姿勢改善のためのトレーニング【東中野のパーソナルトレーニングジム】

しっかり動ける体だからこそ正しい姿勢を作つことができる|姿勢改善のためのトレーニング【東中野のパーソナルトレーニングジム】

2024/01/27

こんにちは、東京・東中野パーソナルトレーニングジム

「BODY UPDATE LABO」トレーナーの布瀬川です。

 

猫背や頭が前に出ているなど姿勢が悪いと自覚している人は多いのではないでしょうか。

 

 

そもそも良い姿勢とは?

 

・身体の構造としてみて、背骨などの骨格があるべきところに配置されていて、関節や筋肉が正常に機能している

 

・力学的に安定していて最低限の力で姿勢を維持し効率よく身体を動かせる

 

これが姿勢が良い状態と言えます。

 

良い姿勢で生活していれば、「体を反らせる」「前に屈む」「深くしゃがむ」「両腕を高く上げる」などの基本的な動作がきちんとできます。

 

 

どうして姿勢が悪くなっていくの?

 

姿勢が悪くなるきっかけは、日常生活で無意識のうちに身についたちょっとした癖や、仕事などで同じ姿勢で動かずにいることで筋肉の緊張状態が続いていしまうことです。

 

動きの癖や特定の筋肉の緊張などの影響で、本来の身体構造に合った正しい姿勢がとれなくなると不快感や痛みをもたらすことになります。

 

身体の不快感や腰や膝の痛みのせいで、旅行など遠出をあきらめたり体を動かすのが億劫になったりしていき、生活の質の低下を招くことになります。

 

 

姿勢を改善するには?

 

正しい理想的な姿勢を取り戻すためには、どんな問題が原因で姿勢が悪くなっているのかを知ることがとても大切です。

 

そして正しい姿勢を作るためには、体幹や手足の関節がしっかり動くように基本的な動きを正確にこなせるようになる必要があります。

 

背骨や腕・脚の関節の可動域と動かすための筋肉がしっかり機能すれば、体を反らせたり丸めたり、腕を高く上げたり深くしゃがみ込むことができるようになります。

 

様々な身体のトラブルを防ぐためにも、基本的な動作がしっかりとできるように正しい姿勢で過ごすことが大事になります。

 

 

「BODY UPDATE LABO」のパーソナルトレーニングは、背骨の可動域を広げるため、また腕や脚の関節をきちんと動かすための体の使い方を学ぶことができます。

 

姿勢を良くするためのトレーニングやストレッチなどはインターネットで調べればたくさん出てきますが、自分の体の現状を理解していなければほとんど効果は期待できません。

 

まずは、姿勢についての正しい知識と体の正しい使い方を学び、しっかりと動ける体づくりをしていくことをおすすめします。

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------
BODY UPDATE LABO
〒164-0003
東京都中野区東中野5-10-6 ニュービラ東中野1階
電話番号 : 03-3362-2257


理想のパーソナルケアを東中野で

姿勢を改善したい東中野の方へ

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。