BODY UPDATE LABO

スポーツパフォーマンス向上|バランス能力を高めるためには

お問い合わせはこちら

[営業時間]月・水・土 10:00 〜 20:00 / 火・ 金 11:00 ~ 20:00 / 木 13:00 ~ 20:00 / 日 ・祝10:00 ~ 19:00
セッション中は電話対応できないこともございます。ご了承くださいませ。なおセールス・勧誘のお電話は通常業務に支障をきたすためお断りしています。お問い合わせフォームよりお願いします。

バランス能力を高めるために必要なこと|スポーツパフォーマンス向上にも役立つ【東中野・パーソナルトレーニングジム】

バランス能力を高めるために必要なこと|スポーツパフォーマンス向上にも役立つ【東中野・パーソナルトレーニングジム】

2023/08/09

こんにちは、東中野・パーソナルトレーニングジム「BODY UPDATE LABO」

トレーナーの布瀬川です。

 

今回はスポーツパフォーマンスにも影響するバランス能力を上げるためのポイントの一つをお伝えします。

 

ボディバランスを高めるためのエクササイズやトレーニングは数多く存在しますが、そもそもどこに意識を向けるべきかをきちんと理解しておくことが大切です。

 

バランス能力を高めるために重要なことは背骨の自由度を上げることです。

 

「体幹の筋力が弱いから」、「下半身の筋肉が弱いから」などの理由でボディバランスが悪いと思われがちですが、むしろ背骨が動かないことが原因の場合がとても多いです。

 

例えば片足立ちできちんと立つためには、上半身を安定させることが大切ですが、これも背骨を自由に扱えるからこそできることです。

 

背骨を自由にコントトールすることが出来れば、いろいろな状況に応じて臨機応変に動かしたり安定させたりする能力が高まります。

 

では、背骨がきちんと動かせない人の特徴はどこにあるのでしょうか?

 

それは背筋が邪魔をしているということです。

背筋がガチガチに緊張していたり、全く機能していないことが原因で背骨の自由度がなくなっているという特徴があります。

 

何故そうなっているのかというと、やはり不良姿勢が大きく影響している場合がほとんどです。

 

背筋を機能させるためには、体の前面の筋肉でも体を支えることが必要ですが、不良姿勢によって体の前面の筋肉、具体的には腹筋群のテンションが緩んでいて背筋が上手く機能できない状況になってしまいます。

(なぜこのような現象が起こるのかを説明すると話が長くなるのでここでは割愛します。)

 

じゃあ腹筋のトレーニングを一生懸命すればいいのかというとそういう訳ではありません。

 

やはり姿勢を改善することが大切です。

 

腹筋は肋骨と骨盤に付着しているので、肋骨と骨盤を正しい位置にすることで腹筋のテンションが高まり体幹の安定感に繋がります。

 

姿勢は見た目だけでなく、静止していても動作をしていても最適な姿勢がとれるように体をコントロールできる能力を高めることが重要です。

 

ボディバランスを改善してスポーツに活かしたい方が、日常の動作ですぐに体を痛めてしまう方は、BODY UPDATE LABOのパーソナルトレーニングを受けてくだい。

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------
BODY UPDATE LABO
〒164-0003
東京都中野区東中野5-10-6 ニュービラ東中野1階
電話番号 : 03-3362-2257


安心のトレーニングを東中野で

理想のパーソナルケアを東中野で

スポーツパフォーマンスを向上させたい東中野の方に

姿勢を改善したい東中野の方へ

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。